水槽ウォッチ

狭いマンションで精一杯アクアリウムを楽しむブログ

らんちゅうたちの悲劇

薬浴していたらんちゅうたちが次々に落ちてしまいました。メチレンブルーからカルキ抜きした水道水へ切り替えたのですが、1日のうちに次々と落ちてしまいました。

 f:id:ymkjp:20170320015013j:image

写真は元気だったころの様子

 

水換え後、金魚たちが水面近くに浮いていてどうしたのか不思議に思っていたのですが弱っていたようです。メチレンブルーによってエラで呼吸しにくくなってしまったのか、なんなのか、分かりません。

 

ほとんどエサも食べず、果ては全滅に至りました。

 

今回得た教訓は、次の通りです。

  • 中国の南の地方から輸入された金魚だったので26℃ヒーターを付けておくべきだった。暖かくなったと思って外したころから体調が崩れはじめた。元々いたオランダには白点病がでなかったので、恐らく該当しそう。
  • メチレンブルーを規定量で割っていたが、長期間時間をかけるつもりで様子見をしながら濃くしていくか、濃い溶液には短時間のみ薬浴させる。